スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)

スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール事業について

 文部科学省では、平成26年度から、専門高校において、大学・研究機関・企業等との連携の強化等により、社会の変化や産業の動向等に対応した、高度な知識・技能を身に付け、社会の第一線で活躍できる専門的職業人を育成することを目的とする「スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール」事業を実施します。(文部科学省ホームページより) 本校は、平成26年度スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)の指定を受けました。

委託事業の内容

1.研究開発課題名

「日本最古の農業高校 震災・津波から復活の取組み!地域で活躍する就農者増加に向けて」

~志・知・技を持った就農者増加へのV字回復~

2.研究の目的

平成24年度の卒業生のうち,進路を農業大学校への進学・農業法人への就職・自営・研修とした割合は7%であったことから,本研究を通じてその割合を20%にすることを目指します。

その取り組みについては,宮城県農業高等学校 スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH) 構想図 をご覧ください。

3.実施期間   契約日から平成29年3月15日まで

運営指導員会の実施

  • 平成26年度第1回運営指導委員会 平成26年8月21日
  • 平成26年度第2回運営指導委員会
  • 平成27年度第1回運営指導委員会 平成27年9月30日
  • 平成27年度第2回運営指導委員会 平成27年12月21日
ページのトップへ戻る