食品化学科

学科スローガン

学科目標

食品の製造から流通まで食を科学する“心”を身につけた人材を育成する。

[1年生]…体験を通して,つくる喜びを味わう [慣れる学習]

[2年生]…加工の要素・原理の理解,技術を身につける [考える学習]

[3年生]…技術の深化,創造力を備える [身につける学習]

学習の狙い

食品製造実習・食品化学実験を通して、食品製造・食品化学・微生物・食品流通に関する基礎的な知識と技能・技術を習得し、衛生や安全に留意して、合理的に生産・栄養価の品質管理ができる実践的な能力と態度を身につける。

授業科目(平成27年度入学生の授業科目です)

  • [1年時]専門科目:農業と環境・総合実習・社会と情報・食品製造・食品流通
  • [2年時]専門科目:総合実習・食品製造・食品化学・微生物利用・食品流通・たべものの科学(選択)
  • [3年時]専門科目:課題研究・総合実習・食品製造・[食品化学と微生物利用/農業経済と食品流通]・生物活用(選択)・食品衛生(選択)・みやぎの米(選択)
ページのトップへ戻る